スポーツ

2007年12月 4日 (火)

星野ジャパン北京行き決定!!

いや~昨日もひやひやしましたね。

ほんとに痺れました。

今日は少し短めにします(ーー;)

   

  先発は日本はダルビッシュ、台湾は陽建福。

  日本は一回二死二塁で四番C新井。三遊間を抜けるタイムリーヒット!

  直前にボールが右ひじに当たっていたのにファールととられた怒りを跳ね返した。

  韓国戦の主審もこの日の主審、塁審も誤審かな?と思えるところがありました(ーー;)

  対する台湾は五回までFダルビッシュに抑えられていましたが六回、四番陳金鋒のツーランホームラン。1-2と逆転します。

  しかし日本は次の回の表に無死満塁のチャンスを作り九番M大村(サブロー)のスクイズ!これが見事に決まり2-2。

  この後M西岡(TSUYOSYI)、Sh川崎の連続タイムリーなどでこの回6点追加!

  やはり「つなぐ野球」が日本はできていたのが大きかったでしょう。

  控えだったキャプテンのYs宮本の気迫のスライディングも大きく利きましたね(*^_^*)

  日本は九回にもC新井のツーランホームランなどで三点加え裏にはG上原がしめて試合終了!10-2日本の勝利です

G上原はすごいですね国際大会まだ無敗ですしレギュラーシーズンよりいいきがします。

G阿部はMVP。13-10で打率七割六分九厘!!

驚異的ですね~勝負強さも見せましたし文句なしの受賞でしょう。

C新井も「つなぐ野球」の中心として活躍していましたしこの日までヒットの無かったYs青木もこの日4-3!

T藤川もやはりよかったです!

北京出場ほんとにおめでとうございます!!

| | コメント (14)

2007年12月 3日 (月)

星野ジャパン北京に王手!!

いや~昨日はほんとに興奮しました。

ずっと力はいってて肩がこりそうになりました(^_^.)

ほんとに凄かったですね。

今日はまた一段と長くなりそうです(^。^)

  負けたらこの予選での北京行きが無くなる大事な試合で先発のマウンドにたったのは若干22歳のM成瀬。

  昨日のL涌井も今日登板予定のFダルビッシュも21歳と若いですがやはり少し頼りない気もしました。

  初回いきなり2番の高永民にHRを打たれましたがそのあとはゲッツーをとるなど落ち着いてましたね。

  やはり今年16勝もしただけあって違いますね。

  でも負けられない試合だけに一点が重く感じます。

  2回、C新井の二塁打をきっかけにチャンスを作りM大村三郎(サブロー)のタイムリーで同点。

  C新井はやはり日本に欠かせない存在ですね(*^_^*)

  その後森野の打球がセカンドのエラーを誘い勝ち越し!

  強烈な当たりでしたしセカンド前でバウンドが変わった様にも見えたのでヒットでいいと思いますが。

  フィリピン戦同様この球場に助けられてますね。

  もうちょっとなんとかならないんでしょうか?

  日本は続く三回も先頭打者Sh川崎が出てYs青木がバント。

  C新井が凡退後Gのキャプテン阿部がタイムリー!3-1とします。

  四回、韓国は先頭の高永民がヒットで出塁、続く李宅根が左中間を破る二塁打。

  この間に高永民は一気に生還。3-2とされます。

  成瀬はこの後二者連続三振にとりますがここでD川上を投入。

  ここは少し早いかなと思いましたが星野監督もなにか思惑があったのかもしれません。

  継投が利いたのかここはなんとか抑えました。

  無死二塁で無失点だったのは大きかったと思います。

  五回、日本は二死からG阿部、Yb村田の連打でチャンスを作りましたが続くF稲葉が倒れてチェンジ。

  ここで流れが少し変わったんではないでしょうか(^_^.)

  五回裏、D川上は二死一二塁というピンチを招きながらこの日2-2だった高永民から渾身のストレートで見逃し三振をとりチェンジ。

  この場面はほんとに疲れました。

  六回裏、D川上はまたもや二死一二塁のピンチを作ってしまった所で降板。

  マウンドをチームメイトのD岩瀬に託します。

  しかし四球で二死満塁。一打逆転の大ピンチにしてしまいます。

  続くは八番体型がおかわりくん(L中村)みたいな趙寅成。

  ここはD岩瀬の決め球スライダーで空振り三振!

  D岩瀬が吼えました!僕のイメージでは吼えないタイプだと思っていたのですが・・・やはり相当な気合が入っているんですね。

  この回は手に汗握りました。ちょっとは休ませて・・・(^_^.)

  韓国のリリーフ陣に抑えられていた日本は八回でした。

  先頭打者のG阿部がツーベース!絶好調G阿部昨日とあわせて7-6!!

  代打D井端のバントで代走で出ていたD荒木が三塁へ。

  固いですねぇ。やはり徹底してますね「つなぎ野球」。

  そして35歳のパ首位打者F稲葉がやってくれました!!

  値千金のタイムリーヒット!4-2になります。

  しかし最近の韓国はやはり違います。

  八回、一死二三塁から犠飛で一点追加。4-3になります。また一点差・・・。

  九回、日本はSh川崎の盗塁などでチャンスを作りますが追加点はならず、しかし三人で終わらなくて良かった。

  ここからG上原の登板。フォークが切れてましたね。

  G上原はどんどん投げるので見ていても気持ちが良いです。

  最後は三人で締め4-3。

日本勝利!

北京に王手!!

いや~ほんとに勝って良かった。

まさに全員野球でしたね。

4時間半テレビを凝視してましたので疲れました。

前なら余裕で勝っていて見なくても良かったのに。

本当に韓国強くなりましたね。

李承燁がいなくてよかった(^_^.)

でも韓国はこの大会で北京行きが決まらなくても北京は来るでしょう。

本戦でWBCみたいにならないように願います。

あっあと韓国はフィリピンを13-1で倒したようです。

今日も頑張れ日本!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 2日 (日)

星野ジャパン好発進!

三日連続です。

頑張ってますねこの調子でいければいいんですが(ーー;)

今日は自分のことは休んでやはり昨日の星野ジャパンについて書きます。

  まず最初にフィリピン戦勝利おめでとうございます(^・^)

  勝って当たり前の試合と言う方がいますがまあ力的には当たり前でしたが選手、監督はすごいプレッシャーだったでしょう。

  勝って当たり前といわれて試合することがどんなに嫌なことか・・・

  僕らのチームもよく一年対二年をやるんですが本当にやりにくくてたまりません

  まあ背負っているものが全然違うんですけどね(^_^.)

  マスコミはそうゆうところには気をつけてもらいたいです

  少し話がそれましたが話を続けます。

  昨日の試合は無難でしたね。

  相手のピッチャーは130㌔でてなかったようですね。

  それでも我慢して引きつけて「つなげる野球」できてましたね。

  でも相手のエラーや記録に付かないエラー(守備のスタートが遅かったり判断ミスをしたりするものです)で助けられて七回コールドというのは少し残念な気がします。

  あと村田のエラー、サブローの牽制死、「そしてつなぐ野球」の中心である井端の怪我なども不安材料にあげられます。

  サブローの牽制死はあきらかに気を抜いてましたね(ーー;)

  

  今日はいよいよ大一番韓国戦ですね。

  昨日台湾に勝っていますので勝つしかないですね。

  先発は成瀬でしょうか?ダルビッシュかな?

  どちらにしても頼りになりますね(←最近口癖になったかも)

  18:30が楽しみです(*^_^*)

  頑張れ星野ジャパン!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

昨日の続き

2日続けての更新

こんなに頑張るとまた・・・大丈夫でしょうか?

昨日は新人戦、と市大会予選のことを話したので今日はその後にあった区の小さな大会のことを話します。

今年はこの大会で終わりです。

今回も背番号は「3」です(^^)v

 一回戦

  初戦は以前練習試合で負けた相手でマナーが悪いことで有名です。

  声も出さないのでこちらもなんだか静まり返ってしまい悪いムードの中で負けたので何だかとても悔しかったです。

  みんなも悔しかったのか闘志がみなぎっていました。

  じゃんけんは負け。これで1-3です(ーー;)

  試合は一回表、相手はポテンヒットでランナーを出し、四球で一二塁。

  バッターは三番ですがバントの構え。

  キャッチャーはサインプレーのサイン。

   サインプレーとはバントを防ぐためにピッチャーがセットポジションに入った時にファーストとサードがダッシュ。セカンドは二塁ベースに、ショートは三塁ベースに入りバントを三塁で刺すというものです。

  僕はファーストなのでバッターに向かって猛ダッシュ。

  バントされた打球は僕の前に緊張しましたがあわてず三塁へ。

  見事成功!!のはずだったんですがランナーがサインプレーに気づき大きめにリードをとっていたようで三塁はセーフ。

  無死満塁の大ピンチで迎えるのは四番。

  みんなあせっていないか心配していましたがみんな落ち着いていました。

  僕が一番テンパっていたようです(ーー;)

  四番を三振にとると続く五番は一番と同じようなショートへの小フライぎみの嫌な当たり。

  ショートはさっきのヒットを自分のせいだと思っていたようでその打球を見事にキャッチ。

  鳥肌が立ちました(^_^.)

  続く六番も三振でなんとかピンチを乗り越えました。

  それからは両チーム二塁までは行くもののなかなか点が取れず五回裏。

  相手のピッチャーはもう疲れていたのかストライクがなかなか入らず四球で一二塁。

  続く打者のバントも決まり一死二三塁。

  さて次の打者は?・・・・・僕です(ーー;)

  むちゃくちゃ緊張して打席へ。

  とここでピッチャー交代。

  先発はちっちゃい技巧派投手だったんですが二番手は四番のでかい本格派。

  本格派にしてはコントロールがなかったようですがとにかく嫌な相手でした。

  更に緊張が高まり打席に入りピッチャーをにらみつけていたのですが・・・・・・・・牽制に三塁ランナーが引っかかり三塁ランナーが挟まれている間に二塁ランナーは三塁に。

  監督は「ボークじゃないか」と講義しましたが講義は認められず。試合後みんなは「三塁審判よそ見してた」なんて言ってましたが(^_^.)

  その時の三塁ランナーはパワーもあり打つやつでしたが守備は下手、サインは見ないし走塁も下手というやつでした。

  だからしょうがないと気持ちもあり気持ちは楽になりました。

  もう流れは向こうに行ってしまっているんだから思い切って振るしかないと思っていました。

  その後の一球目。真ん中低めの絶好球!

  もう体が反射的にフルスイング。

  打球はピッチャーの股を抜け、二遊間も抜け、センターも抜け(^_^.)

  センターもエラーしてしまうほどの強烈(?)な打球でした。

  結局この一点のみで勝利!

  公式戦二勝目です。

  こちらのピッチャーは練習試合合わせて6勝4敗6完封です。

  6完封はC黒田並ですね。

  それにしてもほんと頼りになります。

  でも一点取られると勝てないってことは・・・・・得点力不足ですね。

  まあなんにしても勝ててよかった。

  タイムリーなんていつぶりだろう?

  小5の夏!?くらいから打ってませんでした・・・

  ほんとまぐれでも打てて良かった(*^_^*)

  この学校とは相性が良いです(4-3 2打点)

  次はじゃんけんも・・・頑張ります

また長くなってしまった(ーー;)

ネタ切れしてしまっても困るので今日はこのへんで(^_^)/~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月30日 (金)

久しぶりです

久しぶりです。

またほったらかしにしてました^_^;

友達がブログを始めるそうなので僕も再開します。

8月からの3ヶ月色々なことがありました。

それを短く紹介したいと思います。

まずは部活のことから。

 8月下旬・新キャプテン決定

  新チームになってから1ヶ月ようやくキャプテンが決まりました。

  一番キャッチャーでとても頼りになるやつです。予想通りでした。

  副キャプテンも下馬評通りでしたが毎年副キャプテンは2人いるので

  誰だろうと楽しみにしていたのですが・・何と僕に決まりました!!

  キャプテンのやつは「お前になるとおもっとったわ」と決まってから

  「ホンマかいな」と突っ込みを入れたくなりましたがそこは素直に嬉しかったです。

  次の日から僕ら三人を中心の部活が始まりました。

  他の二人は声も出るし僕より頼られているので僕も負けじと日々頑張っていますが二人の情熱には勝てません(^_^;)

  

 9月中旬・市大会地区予選

  新チーム二つ目の大会僕は以前同様「3」を背負いプレーをできました。

  しかし副キャプテンという責任感が公式戦になって感じられました(ーー;)

  行きのタクシーでは友達と話をしていたのですが不安がありみんな少し無理して盛り上げているようでした。

  到着後キャプテンはキャチャーなのでブルペンに。

  なので先攻・後攻じゃんけんは副キャプテン二人でどちらがするかということになりましたが先生の意見で僕がやることに。

  結果は負け。一発での負けで嫌な予感・・・(-_-;)

  このときにメンバー表を渡すのですが副顧問は書きなれていなくて間違いだらけその度に僕が言いにいったのですが3つもあったのでもう相手の監督さんも少しあきれた表情・・・もうほんとに恥をかきました。

  試合前会場校の得点表係が先攻、後攻を忘れていて審判さんに聞かれたのですが僕も相手も言ったのは「先攻」。

  えっと相手も思ったようですが確認したら間違っていたのは僕。じゃんけんのときテンパり過ぎて聞き間違えたようです・・・。

  試合は一回、二回、三回と0点で膠着(こうちゃく)状態。

  動いたのは四回、先頭打者は八番の僕。

  一打席目には左前安打を打っていました。

  その時のショートの動きがとんでもなく悪かったので思い切って引っ張ってみました手ごたえ十分でしたがショートに阻まれました。

  しかしやはり動きが悪くとったはいいのですがそこから投げれず内野安打。

  次の九番がバント。一番の打席中に投手がボークで三塁に。

  頼れるキャプテンここで打ってくれましたやっぱり頼りになります(*^_^*)

  ここでの一点の後もう一点加えて七回(中学校は七回までです)ツーアウトからライトエラーとフォアボール、盗塁でツーアウト二三塁。

  投手は三振で占めたいと思っていたのか力みすぎ。

  最後は見事に空振り三振をとり試合終了。本当に疲れました。

  2-2、1得点。大満足の結果です。次の試合もいけるぞと意気込んでいました・・・。

  

  しかし二回戦エラー、四球などまったくしまらないで終盤追いつかれ特別延長へ(いきなり満塁で始める延長のことです)そこで不運なポテンヒットなので四点入れられベンチは意気消沈。

  最終回は一点も入らず負けました。

  出ていたメンバーはもう声が出ていませんでした・・・。

  この試合まったくだった僕はベンチに下げられており悔しくてしょうがなかったですが控えのメンバーが最後まであきらめず応援を続けていました。

  その姿を見て自分の小学校の頃を思い出しました。

  

  チビで非力で鈍足だった(今も!?)その頃はずっとベンチでした。

  でもベンチで見ているのが暇で控えのやつらとずっと仲間を応援してました。

  ランナーコーチを毎試合したり、雑用したり、レギュラーメンバーの役に立てるようにといつもなにかをしていました。

  正直すごくつらかったし悔しかったですでもその時はそれしかできなくて・・・。

  

  それが今ではレギュラーになって調子に乗って打順を下げられたらふてくされてベンチに下げられたら声も出さずにボーッとしていました。

  その試合後はバッテリーが泣いてました。

  その場で泣けるぐらい頑張っていない自分に腹が立ちました

  バスの中では自分の失敗した場面、決勝点を取られた場面が思い出してしまって家に帰る頃には号泣していました。「なぜ負けたのか」。悔しくてしょうがなかったです。

  

  次の練習の日チームは次の大会に向けて一人一人が課題を持ち再出発しました。

 

 すみません毎度長くて(ーー;)

  最後は少し感動も入れようかと思ったのですが、なんか・・・恥ずかしいです(~o~)

  これはまだ一部なのでまた来週にでも

  ではまた(^_^)/~

| | コメント (35) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

初公式戦!

今日新チームでの初めての公式戦がありました。

今日の試合の話をする前に、以前に書いた記事でレギュラーになれるか微妙と言う話をしましたが背番号「3」をもらうことが出来ました!

ファーストを争ったY君はライトに行きました。

まずは一安心(^_^;)

前に打つ方はあまり上手くないという話をしました。が、しかし最近の練習試合で2番を打たされているのです。

バントも自信がないのですが・・・

バントは一度成功しましたが二回失敗してからのスリーバントでした(-_-;)

今日の打順はどうなるかと思っていましたが小学校のときに多かった7番でした。

一回は三振×2とピッチャーゴロと好調な立ち上がりを見せましたが2回、四球とエラーで無死2,3塁。

ここで僕たちのチームはセカンドとショートがマウンドの横くらいに行くのですが普通ならセカンドライナーくらいの当たりで3塁打にさえてしまいそこからショート、サード、キャッチャー、セカンド、ピッチャーのエラーで4点取られてしまいました。

そして6回には7-0まで差を広げられてしまいました。

ここで一矢報いたい所ですが二死ランナー無し。

バッターはシャープなバッティングをする小柄な一年でした。

期待がかかりましたがショートゴロで万事休すと思いましたがなんとショートがスリーバウンドになる暴投でそれをファーストが後逸し2塁に。

次の一番がセンター前ヒットで7-1。

これでこの回は終わったのですが流れは徐々にこちらのチームに。

次の回ピッチャーが変わりエラーが出たもののきっちり抑え無失点。

そしてこちらの攻撃では連打で2点を追加。その差を4点に。

次の回も三者凡退に抑え流れは完全にこちらに。

こちらの攻撃では先頭打者がヒットで出て次の打者が進塁打で一死2塁。

ここでバッターはセンター前へのタイムリーをうった一番。

しかし内野フライ終わり次の打者も倒れゲームセット。

決して良い試合とはいえませんが反撃のときの雰囲気はとてもよく、課題も見つかり一人一人が勉強させられた試合となったと思います

次の9月上旬からの試合へ向けて精一杯頑張りたいです(*^_^*)

僕の成績はって?・・・・・・2-0でした(-_-;)

で、でも守備では活躍しましたよ!

ではまた(^o^)/

| | コメント (0)

2007年8月 7日 (火)

久しぶりです

お久しぶりです!

5月下旬から約2ヶ月ほったらかしていました(-_-;)

その間見てくださってくれていた方すみませんでしたm(__)m

今日からは少しづつ書いていきたいと思います

反省はこれくらいにしてではこの2ヶ月以上の間に起きたことをまとめてみたいと思います

・野球部の先輩の引退

・甲子園出場校決まる

・夏休み始まる

・交流戦日本ハム優勝

・阪神借金3から貯金5に

・木下典明アトランタ・ファルコンズと契約

・アメフトワールドカップ川崎大会、日本3連覇逃す

・zimon読書感想文に苦しむ(笑)

などなど他にもたくさんのことがありましたのでこれから少しづつかきたいと思います

今日はなぜだか書く気があるので気のあるうちにたくさん書きたいと思います

まずは先輩の引退から

先月の上旬、市の総合体育大会がありました

僕らの中学は市でベスト4を2回、ベスト8を2回と勝負どころでは負けるものの力はありました

そして今回の大会では数十校の内4校しかなれない第一シードになりました

そのため大会は2回戦からの参加となりました

初戦の相手は以前練習試合で負けている中学で投手力、打力共に力のあるチームでした

序盤からキャプテンである三塁手のフィルダースチョイス、左翼手のフライ後逸、バッテリーエラー、四球など荒れに荒れ終盤4番の走者一掃の2塁打などで巻き返すも時既に遅し、初戦で負けてしまいました

正直先輩がうざいとか早く引退すればいいのになんて僕等の学年は言っていましたが実際に引退されると先輩の大きさが実に良くわかります

もっと先輩を応援しとけばよかったとかもっと先輩と仲良くしとけばよかったとか後悔する日々です

でもそんなことは言ってられませんついに僕らの時代が来たのです

今までよりもっと練習してレギュラーを勝ち取らなくとはいけません

僕等の学年は18人、一つ下の学年が20人、全員で38人で9人のいすを奪い合うわけです

僕は左投げのため一塁と外野をしています

外野の人には悪いですが外野は役者不足の状態です

内野もほぼ確定ですが僕の本職一塁は人数が多く熾烈なレギュラー争いです

今の状態だと僕ともう一人(Y君)が有力です

僕とY君は全く違うタイプの一塁手です

自分で言うもは何ですが僕は守備が上手く打撃では右打ち(流し打ち)が得意ですあと声だし特に意味のある声が出ていると言われています

Y君は守備はあまり上手くなくショートバウンドを上手くとることが出来ません打撃は僕より上で引っ張り長打も狙えて上位打線を打てます

僕は外野もできるのですが小学校からずっとやってきた一塁は絶対にゆづりたくないと思っています

これからも毎日の練習をしっかりし2週間後の初めての大会で背番号3を目指し頑張っていきたいです

長くなってすみません

ここまで読んでくれたかありがとうございました

ではまた(^o^)/

| | コメント (0)

2007年5月25日 (金)

スポーツ漫画

今日はスポーツ漫画について話したいと思います

漫画は大好きなのですがほとんどがスポーツ漫画

特にすきなのが「アイシールド21」Photo

アメフトは以前から好きだったのですがアメフトの漫画なんて無さ過ぎて探す気にもなれなかったのですがテレビで見てからすっかりはまってしまい今では全巻持ってます

テレビで見ている方テレビでは試合中のセリフが多いのでどうしてもテンポが悪くなっていますしストーリーもだいぶ違っています。

僕は漫画のほうがだんぜんいいと思っています

他にはドカベン

ドカベンは持っていないのですが「ドカベンプロ野球編」、「ドカベンスパースターズ編」は持っています

ドカベンももう無理があると思っていたのですがまだまだおもしろいです!

特に「ドカベンプロ野球編」は明訓五人衆がばらばらになって戦うのでとてもおもしろい!

他には「おおきく振りかぶって」

最初知ったときは女の人が書いた野球漫画ということで読む気にもならなかったのですが

サンプル用においてある小冊子を見つけ読んでみると設定がいかにも面白そう!

と期待をふくらませていたら捕手のリードは現役野球選手の僕が見てもおもわず「なるほど」言いたくなるほど素晴らしいものでした

しかもサンプルはいいところで終わるんですよ(ーー;)

「欲しい!」とおもいながらもサイフに相談したところそんなに余裕が無かったので買えずにいました

そしたらそのことを知っていたかのようなベストタイミングでテレビ放送が始まったのです!

毎日放送ありがとう(T_T)

毎日放送で土曜PM5:30から放送中です

他にもスラムダンクやアヒルの空、うえきの法則+など好きな漫画が山ほどあるのですがそれはまたいつか紹介します

ではまた(^o^)/

| | コメント (0)

2007年5月24日 (木)

野球ニュース

少し書くことを考え中なので野球のニュースを紹介しようと思います

まずはオールスターの開催地が決まりました

一戦目は東京ドーム二戦目はフルスタ宮城だそうです

新庄がいなくなったのでヒチョリ今年は何をやるのでしょうか

ヒチョリ以外にもやってほしいものです

投票はこちらから

http://www.gulliver-allstar.com/

皆さんぜひ投票してみてください

え~と次タンパベイデビルレイズの岩村選手がメジャーで復活するそうです

復活の日にちは5月28日になると報道はつたえています

マイナーではヒットも放ち盗塁もしているようです

ぜひ桑田投手とともに完全復活してもらいたいです

今日は適当ですがすみません(ーー;)

ではまた(^o^)/

| | コメント (0)

2007年5月23日 (水)

バレー

今、体育でバレーをやってます

僕はセッターやってます

スパイカー(?)が運動神経抜群の人たちばっかで助けられてますけど

体操で市で入賞する人、サッカー部の2年エース、野球部の4番で捕手とまた良くそろったなと言うまさに精鋭とでもいうようなメンバーです

しかしスパイクにこだわりすぎるためかなかなか点を取れず負けてしまいました

まあこんなものかと僕は思っていたのですがその「精鋭」たちはなぜ勝てないかと言うことを討論していました

来月には球技大会があるのでそれまでに頑張り最強のチームにしたいです

さてつまらない話はさておき野球の話を

昨日から交流戦が始まりました

おととしくらいからはじまった交流戦残念ながら当時のような盛り上がりはなくなり

何かいつの間にか始まってたという悲しい状況に(ーー;)

他の人の意見なんですが「何年かに一回にすればいいのに」

全くそのとおりです盛り上がりを見せなければ交流戦なんて意味がありません

もっと頑張り盛り上げてほしいものです

皆さんのご意見もお聞かせ願いたいです

ではまた(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

スポーツ